ASP 収益

DUGA(APEX)アフィリエイトまとめ【不労所得に一番近づけるASP】

あなたの夢は何ですか。
私の夢は、不労所得で遊んで暮らすことです。

アフィリエイトサイトを放置しているだけで勝手に収入が入る。
そんな暮らしができたら最高ですよね。

今回はその夢に一番近いであろうASP、「DUGA(APEX)アフィリエイト」を紹介します。

いますぐ始めてみる

 

この記事の結論としては、

「一度うまくいけば検索順位に左右されずに収入が入るよ」
「1日でも早く登録した人ほどうまくいくよ」

です。
最後まで読んでくれる人は、この結論を知らないことにして読んでみてください。

まずは使用例を見てみよう

私はぽちゃPRESSというサイトを運営しています。
そこでメインに使っているASPが、DUGAアフィリエイトです。

例えば以下の記事で、DUGAのアフィリエイトリンクを貼っています。
【愛川沙羅】「ICD-206 W巨女男姦」【諸月ジュリ】

上のような「AV紹介記事」ではサンプル動画を張り付けていますね。
その動画自体がアフィリエイトリンクになっています。

実際に動画を再生してみてほしいのですが、再生終了後に「動画の続きを見る」というリンクが出てきますよね。そこをクリックするとDUGAの作品紹介ページに飛ぶという仕組みです。

ちなみに、サンプル動画の下にある「作品紹介ページはこちら」とかもアフィリエイトリンクですね。こんな感じで、AVを紹介する記事にはいくつかアフィリエイトリンクを貼っています。

DUGAアフィリエイトで扱える商品は?

DUGAで販売されている商品すべてです。

DUGAはヤバい性的嗜好の商品が多いのが特徴で、私のようにぽっちゃり+圧迫プレイというニッチな分野でも対応できるのが非常にありがたいですね。

このように、「ニッチな商品を扱える」というのは非常に重要です。

アダルトアフィリエイトに限ったことではありませんが、稼ぐためにはある程度市場を絞るべきというのはよく聞く話です。
多くの人が参入している分野だと、競合が多すぎるのですね。

DUGAアフィリエイトであれば、「ニッチな嗜好を持っている」という強み(?)を生かすことができるのです。

DUGAアフィリエイトで収益が発生するタイミングは?

収益発生のタイミングは、この2つです。

  • 自サイトからDUGAに登録した人が商品を買ったとき
  • 自サイトからDUGAアフィリエイトに登録した人が儲けたとき

以下で詳しく解説していきますね。

自サイトからDUGAに登録した人が商品を買ったとき

買う商品は、なんでもOKです。

例えば、仮にあなたのサイトから、DUGAに登録した人がいたとしましょう。
すると、その時点でその人とあなたがひもづけされます

そしてその人が商品を買うごとに、商品価格の何割かがあなたの収益となります。
(※何割になるかはメーカーによって異なります。3割が収益となるメーカーが多いです)

あなたのサイトで登録した人が商品を買う限り、1年後でも10年後でも収益が入るわけです。

ポイント

要するに、一度登録してもられば半永久的に収益が入ることになります。

自サイトからDUGAアフィリエイトに登録した人が儲けたとき

いわゆる「2ティア」と呼ばれるシステムです。

いま、仮にあなたのサイト経由でDUGAアフィリエイトを始めた人がいたとしましょう。
その人は、いわばあなたの「子会社」みたいな存在になるのですね。

「子会社」が儲けると、その収益の10%があなたに支払われます
つまりは、たくさん子会社を作れば強くなるシステムですね。
※子会社の人の収益からぶんどるわけではなく、あなたへ支払うお金はDUGAが別途用意します。したがって、子会社の人が損をするわけではありません。

つまり、自分が大して稼げなくても、有能な人を仲間にすれば稼げるわけですね。

DUGAアフィリエイトの良い点

一度稼いだらその後も安定する

これが本当にデカいですね。
記事タイトルで「不労所得に一番近い」と謳った理由です。

通常のアフィリエイトだと、報酬の発生が1度きりのものが多いです。

そのため、稼げるようになってもサイトの様子は常にチェックしないといけません。
例えばGoogleのアップデートによってサイトが検索上位に表示されなくなれば、売れ行きはガタ落ちです。

つまり、通常のアフィリエイトだと「将来も同じように稼げるだろうか?」という不安が残ります。

一方で、DUGAアフィリエイトは「収益発生のタイミング」で説明したように、一度登録してもらえば勝ちです。「ある程度稼いだら放置する」という方針を取りたいのなら最適なASPではないかなと思います。

自分もAVを3割引きで買える

DUGAは、自己アフィリエイトが可能です。

自己アフィリエイトとは、自分が商品を買ってアフィリエイト報酬を得るというものです。私はイズムというメーカーのAVを頻繁に買いますが、価格の3割がアフィリエイト報酬になります。

実質的に3割引でAVが購入できるわけですね。

ただ、規約には書いていないですが、基本的に「宣伝のために買う」のが常識のようです。要するに、「3割引で買う」のが目的ではなく、「宣伝用の商品を実際に見るために買う」のを目的にすべきという話ですね。

…まあ正直な話、宣伝しなくても何も言われないですけどね。

CTRが高い

CTRというのは、要するに「広告をクリックしてくれる率」のことですね。

特に、サンプル動画が貼ってあると強いです。
冒頭で説明したように、動画の再生が終わると「続きはこちらから」というメッセージが出てきて、そこをクリックするとDUGAの作品紹介ページにジャンプします。

そのおかげで、現状は「ぽちゃPRESS」を見てくれる人の10人に1人くらいはDUGAの公式ページに飛んでくれています。

また、DUGAは1日のサンプル動画閲覧数に制限があって、会員登録していない人は5回までしか見れません。ですので、制限に引っかかって「DUGAってどんなサイトか見てみるか…」というノリで見に行く人も多いようです。

以上のように、登録を促すような環境も整っているわけですね。

DUGAアフィリエイトの悪い点

後発だと大変

これが唯一にして最大の難点です。

例えば、既にDUGAの会員だった人が私の運営している「ぽちゃPRESS」経由で商品を購入したとします。その場合、私には何の恩恵もありません

つまり、自サイト経由でDUGAに登録してもらわないといけないわけです。

そういう意味では、後発になればなるほど厳しくなっていきますね。

「じゃあ、今ごろ始めても遅いんじゃね?」

と言われそうですが、まだ大丈夫です。参考までに、登録者数のデータを見てみましょう。

2017年末にDUGAは会員登録100万人キャンペーンを行っていました。
会員数100万人突破キャンペーン>>

2年半経過した2020年8月現在、登録者数は117万人に増えていますね。
※数字は常に更新され続けているので、皆さんが見たときにはもっと増えているかもしれません。
DUGAとはどんなサイトですか?>>

DUGAの開始が2006年なので、11年で100万人。その後2年半で117万人。登録者数の増加ペースもそれほど衰えていないので、まだまだチャンスがあります。

とはいえ、登録済みの117万人はもうターゲットにはできません。
1日でも早く始めるほど有利といえます。

DUGAアフィリエイトの登録方法

まずは自分のサイトを作りましょう。そのうえで、以下の3ステップにより登録できます。
登録作業にかかる時間は、約5分程度です。

STEP1: 新規登録ボタンを押す

まずはDUGAアフィリエイトの登録用サイトにアクセスします。

登録用サイト

ページ内の、「新規登録」ボタンを押します。

STEP2: 個人情報の入力

すると、以下の入力フォームが出てくるので、必要な情報を入力して口座情報の入力に進みます。
「*」印が入力必須の項目になります。

なお、自分のサイトを記載する欄がありますが、「数記事書かなければ承認されない」みたいな制約はありません。

STEP3: 口座情報の入力(スキップ可)

以下のフォームが出てきます。口座情報は収益が出てからでOKなので、この時点では入力しなくても構いません。

以上で登録終了です。

まとめ:DUGAアフィリエイト…それは「ロマン」。

以上、DUGAアフィリエイトの概要を紹介しました。

アフィリエイトを始める人って、「不労所得で暮らしたい…」「遊んでたら勝手に金が入ってきてほしい…」そんな気持ちで始める人も多いですよね。

DUGAアフィリエイトはそんな人にぴったりのASP、まさにロマンあふれるASPといえるのではないでしょうか。

そんなわけで、私はこれからもロマンを求めてせっせと記事を書いていくのです。

-ASP, 収益

© 2022 こんな仕事やってられるか!俺は家にこもるぞ! Powered by AFFINGER5